いぬらぶのプロフィールはこちら

AQUIZ(アクイズ)のサービス終了で最終の出金申請はいつになる?換金・DMMポイント交換の流れも解説

AQUIZ(アクイズ)

AQUIZ(アクイズ)アプリを2019年11月から開始して早11か月が経とうとしていますが、先日「サービス終了のお知らせ」という衝撃的なお知らせを目にしました。

クイズを作る→クイズを作るがなくなってクイズバトル&リワードクイズ10円に→現在リワードクイズ1日3回(1回3円)と変遷をたどってきたAQUIZ(アクイズ)。

「最近稼げなくなったな…」と思っていた矢先でした。

いぬらぶ
いぬらぶ
毎日9円の収入が・・・
ちりも積もればだったけどまさかだね
愛犬ポチくん
愛犬ポチくん

そこで、今回は、AQUIZ(アクイズ)のサービス終了に伴い、いつまでに出金・換金の申請をすればよいのかを解説!

あわせて、銀行振り込みで換金する場合とDMMポイントに交換する場合の流れを詳しくご紹介していきます。

 

AQUIZ(アクイズ)のサービスが終了するって本当?

出典:Aquiz公式

AQUIZ(アクイズ)は、クイズに答えるとウォレットにお金が貯まる仕組みのアプリ。

お小遣いアプリとして、去年から毎日プレイしていたアプリでした。

しかし、AQUIZ(アクイズ)アプリの「お知らせ」から知ったのですが、AQUIZ(アクイズ)のサービスは2020年11月30日(月)で終了する予定です。

サービス終了の理由は公式サイトでは触れられていませんでした。

Twitterの情報も確認しましたが、お知らせの内容は変わりませんでした。

どういった理由で運営が困難になったのか不明ですが、突然のお知らせで本当に残念です。

サービスは11月30日までですが、クイズ自体は「10/28の18時~10/29の8時」開催分が最後のクイズとなるようです。

 

AQUIZ(アクイズ)でいつまでに出金・換金申請をしないといけない?

2020年11月30日(月)で終了するAQUIZ(アクイズ)のサービスですが、期限までに手続きを行わないと今あるウォレットが無駄になってしまいます。

ここでは、AQUIZ(アクイズ)の最終の出金申請日とポイント交換申請日についてご紹介します。

銀行振り込みの最終の出金申請日

銀行振り込みを希望する場合、最終の出金申請日は10/19(月)18:00となっています。

本日が10/11なので、後8日後が最終の出金申請日になりますね。

いぬらぶ
いぬらぶ
大事なお知らせなのでカレンダーにメモしました

私は銀行振り込みを希望しているので、10/19のお昼のクイズを最後として振込申請をする予定です。

銀行振り込みをご希望の方は、最終申請日と時間帯にご注意ください。

DMMポイントの最終の交換申請日

銀行振り込み以外には、10/7(水)~DMMポイントに交換することができるようになりました。

DMMポイントへの交換を希望する場合には、最終は10/19(月)ではなくサービス終了直前まで可能です。

以下の場合には、DMMポイントへの交換がおすすめです。

  • ウォレットの残高が300円未満の人(銀行振り込みの場合300円の手数料が引かれるため)
  • 手数料分がもったいないと感じる人
  • DMM.comなどDMMのサービスをよく利用する人

AQUIZ(アクイズ)で換金する際には、300円の手数料がかかります。

そのため、もしも10/19時点でウォレット残高が300円未満の場合や手数料分がもったいないと感じる場合には、手数料無料のDMMポイントに交換するのがおすすめ。

手数料が無料のため、ウォレット残高が300円なら300円分そのままDMMポイントとして利用できます。

DMMポイントは動画や通販のお支払いなどに利用することができるため、よくDMMのサービスを利用する人にもおすすめです。→DMMポイントで利用できるサービス

 

   data-restrict-data-processing="1">

AQUIZ(アクイズ)の換金・DMMポイント交換の流れ

ここからは、AQUIZ(アクイズ)の換金・DMMポイント交換の流れをご紹介します。

銀行振り込みで換金する場合

銀行振り込みで換金する場合には、手数料のことを考えてまずウォレットで301円以上残高があるかどうか確認しましょう。

ウォレットで301円以上あることを確認できたら、ピンクのお金のマークをタップしましょう。

ピンクのウォレットマークを押したら、以下のように出金方法の選択で「銀行振込」を選択。

初めて出金する場合には、次の画面で銀行口座を登録する必要があります。

振込先の銀行、口座種別、支店コード、口座番号、口座名義といった必要な情報を間違えないように入力し、登録しましょう。

いぬらぶ
いぬらぶ
正しく振り込まれるために間違いないか登録時にはチェックしましょう

そして、

登録した銀行口座を指定→出金額の設定→出金額や口座情報の確認→出金申請で完了

という流れで出金の申請が完了します。

▽AQUIZ(アクイズ)換金の流れや振込までの日数はこちらの記事で詳しくまとめています

AQUIZ(アクイズ)アプリの換金方法!出金の手順や引き出しにかかる手数料・日数まで解説!
AQUIZ(アクイズ)アプリの換金方法として、出金の手順や引き出しにかかる手数料・日数まで解説します。

DMMポイントに交換する場合

DMMポイントに交換する場合には、DMM.comに無料会員登録してアカウントを作る必要があります。

①出金方法の選択で「DMMポイントに交換」を選択する

②メールアドレスを入力する

次の画面では、DMMに登録しているメールアドレスを入力します。

  • アカウントをお持ちの方→そのままメールアドレスを入力
  • お持ちでない方→「メールアドレスを入力」の部分をタップしたら下に出る「DMMアカウントをお持ちでない方」をタップしてDMMアカウント作成ページへ行きます。

DMMのアカウントをお持ちでない場合には、DMMサイトに遷移してアカウントを作成します。

メールアドレスとパスワードで登録する方法のほか、GoogleやTwitter、Facebookでアカウントが作成できます。

試しに私はメールアドレスで登録してみました。

メールアドレスはセキュリティ上お見せできませんが、赤い四角で囲っている部分がAQUIZ(アクイズ)で交換する際に必要となります。

ただ、この時点ではまだアカウントは作成できていません。

登録したメールアドレスに届いた認証メールを確認して、「会員登録認証アドレス」をクリックすると無事に会員登録が完了となります。

登録したメールアドレスの受信ボックスを確認してね
愛犬ポチくん
愛犬ポチくん

③AQUIZ(アクイズ)アプリに戻ってメールアドレスを入力

DMMで無料登録が完了したら、AQUIZ(アクイズ)アプリに戻ってメールアドレスを入力します。

「DMMアカウントのメールアドレス」として入力したメールアドレスが表示されますので、正しければ「次へ」を押します。

④交換するポイントを入力する

DMMポイントに交換する値を入力します。

ポイント交換の手数料は無料のため、入力した値がそのままポイントとして利用できます。

私は試しに1ポイント交換してみました。

⑤交換先のアカウントと交換するポイントを確認する

次の画面では、DMMアカウントのメールアドレスと交換するポイントが表示されます。

この時、間違いがあれば「ポイント交換額を修正する」をタップして修正、間違いがなければ「DMMポイントに交換する」をタップして交換が完了します。

 

ウォレットを確認すると、「DMMポイント交換」として1円が減っています。

これでDMMポイントへの交換申請が完了しました。

DMM.comのページに行き、実際に交換できているのか確認すると、リアルタイムで交換されていました。

ちなみに、AQUIZ(アクイズ)からDMMポイントへの交換で得たポイントの有効期限は1年間となっていますので、期限内に使いましょう。(→DMMポイントの有効期限確認方法

 

AQUIZ(アクイズ)の換金・交換の最終申請日を間違えないように注意しよう

今回は、AQUIZ(アクイズ)のサービスの終了に伴い、最終の出金申請日や換金・DMMポイント交換の流れを解説しました。

銀行振り込みの場合には300円の手数料が引かれますが、DMMポイントへ交換する場合には手数料無料で交換可能なので、手数料を無駄にしたくない場合にはDMMポイントへの交換をおすすめします。

AQUIZ(アクイズ)のサービス終了まで残り約1か月半程度となりました。

これまで毎日やってきたものが突然終わるとなると本当にさみしくて、ショックです。

サービス終了日と銀行振り込みの最終申請日は異なるため、間違えないようにチェックしておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました